過日、三重県内で約1億4,000万円の特殊詐欺被害が発生しました。
もともとの切り口は「災害復興」となっておりますが、その時被害者に伝えられた個人番号を他に電話した者(犯人グループ)に教えたため訴えるなどと解決名目で費用を要求されたものです。
この場合でも、自宅を訪れた者(犯人グループ)がキャッシュカードなどを騙し取り、被害者が自分の他の金融機関の口座へ振り込んだ際に騙し取られております。
困ったときは一人で考えず、家族等に相談してください。
電話でお金の話が出たら、詐欺を疑ってください。
金融機関職員、警察官、弁護士等は、キャッシュカードを預かったり暗証番号をお聞きすることはありません
松阪警察署管内で住宅をねらった空き巣や忍び込み事件が昨年
と比べてかなり増加しています。
本年5月末現在、空き巣被害は31件発生(前年対比9件増加)、
忍び込み被害は17件発生(前年対比8件増加)しており、三重県
内では四日市北警察署や伊賀警察署管内で増加しています。
また、松阪警察署管内では、空き巣が1月と3月、忍び込みが
3月と5月に多<発生しています。
◆ 被害状況
〇場所
・空き巣~市街地
・忍び込み~農村地帯
〇曜日や時間帯
・空き巣~平日
・忍び込み~週末の深夜
○ 手□
・ 空き巣~ガラス割り、現金や貴金属をねらう
・ 忍び込み~外見が大きな家の居間、無締まり箇所から侵入、現金をねらう
【防犯対策】
被害に遭わないために
◎ 在宅中や短時間の外出でも玄関や窓を施錠する
◎ 防犯カメラやセンサーライトを設置する
などの自主防犯対策をお願いします。
☆ 見なれない不審な車や不審者を見かけましたら、110番又は
最寄りの警察へ通報をお願いします。
お問い合わせ 松阪警察署生活安全課 ℡0598-53-0110