過日、三重県内で約1億4,000万円の特殊詐欺被害が発生しました。
もともとの切り口は「災害復興」となっておりますが、その時被害者に伝えられた個人番号を他に電話した者(犯人グループ)に教えたため訴えるなどと解決名目で費用を要求されたものです。
この場合でも、自宅を訪れた者(犯人グループ)がキャッシュカードなどを騙し取り、被害者が自分の他の金融機関の口座へ振り込んだ際に騙し取られております。
困ったときは一人で考えず、家族等に相談してください。
電話でお金の話が出たら、詐欺を疑ってください。
金融機関職員、警察官、弁護士等は、キャッシュカードを預かったり暗証番号をお聞きすることはありません
関連記事
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する