平成24年2月18日に私たちスタッフが平成23年8月から半年間にわたり受講してきた「書き描き塾」の成果を発表する「書き描き展」がありました。

応募したきっかけは
めいわ市民活動サポートセンターが設立して10年を迎えますが、いまだにに「何をしているところ?」と聞かれることも多く「もっと町民の皆様方にサポートセンターを知ってもらいたい。」「サポートセンターのメイン事業である“するする”“してして”の会員を増やして盛り上げたい」と思い「書き描き塾」に応募しました。

初めはただロゴやキャラクターを作るだけのノウハウを教えてもらうのだと思っていました。それが回を重ねるたびに自分達がやっている事業の認識が深まっていきました。いろいろな分野において「書き描き塾」のメンバーの方に相談にのってもらいました。私達サポートセンターが取り組んできたことの意味がわかればわかるほどロゴやキャラクターへの愛着もわき、思い入れも出てきました。完成したときには生みの親になった気持ちで達成間を味わうことができました。私達が作ったロゴやキャラクターが町民の皆様方に広く知れわたり、かわいがっていただけることを説に願います。そしてロゴとキャラクターを見ただけで「サポートセンターの助け合い事業“するする”“してして”」とわかってもらえるくらいになってほしいです。
今後、“するする・してして”ボランティアさんの会員数が増え、住民の輪が広がり、住みよい町になることのお手伝いができればと思います。

今回、ご指導ご支援いただいた「NPO法人Mブリッジ広報支援事業部」さんには心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。


※補足 「するする、してして」事業とは
サポートセンターには「こんなことできるよ」というボランティアさんがするする会員として登録され、「ちょっとしてほしいことがある」してして会員のために活躍されています。「するする会員」としてして会員」がつながることで住民同士の助け合いの輪が広がり、住みよい町になるようにと活動しています。

平成24年2月18日(土)「書き描き展」の模様

P1012167.jpg
P1012175.jpg
P1012180.jpg
P1012186.jpg

スポンサーサイト
12月6日(火)10時から11時30分の間に「ママのリフレッシュ講座」が開催されました。

内容はクリスマスリース作りと いちごのショートケーキを食べながらのお茶会でした。

お子様は託児付きで預からせてもらいました。

10人のママさんに参加してもらい、7人のお子様を託児しました。

少しの間でしたが、お子さんと離れて集中してリースを作ったり ケーキを食べてひと時の時間を楽しんででいただいたようです。

来年度は ママのリフレッシュ講座の回数も増やして より満足していただける内容になるようがんばっていきたいと思います。

P1012142.jpg
P1012147.jpg
P1012148.jpg
11月18日(金)に第1回 「するする交流会」が開催されました。

17名のするする会員さんに参加していただきました。

するする会員同士の交流を目的にたくさんの会員の皆様にご参加いただきありがとうございました。

皆様の気持ちを大切にこれからもサポートセンターは「ちょっとしてほしい」をつないでいきたいと思います。

第2回も開催したいと思っておりますので皆様のご参加をお待ちしております。


P1012146.jpg

P1012145.jpg

P1012144.jpg

8月4日(木)”デコデコ☆アクセサリー”を開催しました。

001.jpg

005_20110804125920.jpg

髪の毛をとめるクリップに紙ねんどでバラやイチゴをつくり、
本物みたいな生クリームと一緒にデコレーションしました。
バラの指輪もつくりましたよ。

005.jpg

暑い日だったのでクーラーのきいた部屋でつくったのですが、
クーラーのせいで紙ねんどが乾燥するスピードが早く、悪戦苦闘しながらつくっていました。

009.jpg

みんなそれぞれステキにデコレーションして、自分だけのアクセサリーができあがりました。
8月2日(火)”怪談レストランへようこそ!”を開催しました。

するする会員の滝川さんを講師に迎え、こどもたちに人気の書籍”怪談レストラン”のレシピ本を参考に
楽しくてちょっとびっくりなおやつを作りました。

!cid_3FDF7EB329484A8C8B448A2713DAEAE7@x01htPC.jpg

血の池パンチと目玉白玉と血のパンケーキ ・・・ 楽しいネーミングのおやつです。

血の池パンチは、サイダーにフルーツやゼリーなどをいれたジュース。
目玉白玉は、白玉団子に黒豆をのせて目玉風に。
血のパンケーキは、ホットケーキミックスを牛乳のかわりにトマトジュースで混ぜて赤くしました。

013.jpg

するする会員さん2人と明和中学校のボランティア部から4人の学生に子供たちのサポートをお願いしました。

012.jpg

ボランティア部のみなさんにご協力いただいたのは、今年が初めてだったのですが
小学生の子供たちも年が近いからか、みんなニコニコと楽しそうにおしゃべりをしながら作っていました。

020.jpg

とってもおいしかったですよ~♪